2019.09.17

許す

許すということは、人のせいにしないということです。
自分が不幸なのはあの人のせいだとか、親が悪いだとか、社会や環境のせいだとか、不幸や不運を、誰しも他人のせいにしがちです。期待したのにやってくれなかったと、怒ります。イライラしたり、不満をぶつけます。
もちろん誠実に、お互いに取り組むのがいいのです。頼まれたことはしっかり行う。一方、期待しすぎない。
しべて他人のせいということはありません。自分の内側に気づきます。
「ヒマラヤ大聖者の心を癒すことば」ヨグマタ相川圭子著より